読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AWS / PHP / Python ちょいメモ

amazon web service , PHP, Python を使ったときのメモ。日本語でググってもわからなかった事を中心に。

言語・locale 変更方法 (日->英, 英->日)

Ubuntu TIPS CentOS

Linux の言語(ロケール / locale)変更するときのコマンドや関連ファイルのメモ。X 上で設定画面があるディストリビューションもあるのかもしれないのですが、Debian/Ubuntu系でのコマンドを使った方法の紹介です。

コマンドや設定ファイル

だいたい、これぐらいのコマンドと設定ファイルが関係するかと思います。

  • コマンド
    • 確認
      • env | grep LANG
      • locale
    • 設定
    • dpkg-reconfigure locales
    • locale-gen , update-locale
  • 設定ファイル
    • /etc/locale.gen

コマンド操作

確認方法

次のいずれかの方法で、現在のlocaleを確認します。

env | grep LANG

locale

変更方法:メニュー形式

※なお、各コマンドは /usr/sbin/ 配下にあるので、sudo で実行する時はフルパスをいれる必要があるかもしれません

$ sudo dpkg-reconfigure locales

これで、次の順番で設定が進みます。

  1. 準備するlocaleの決定 (後述 /etc/locale.gen 編集と等価)
  2. locale を準備 (後述 locale-gen 実行と等価)
  3. デフォルトlocaleを決定 (後述 update-locale 実行と等価)

変更方法:コマンド&設定ファイル

前述のメニュー形式ではなく、コマンドで進める場合は、次のようになります。

  1. /etc/locale.gen を編集
  2. locale-gen コマンドを実行
  3. update-locale コマンドを実行

コマンドの実行例:日本語に変更する場合

$ sudo locale-gen
$ sudo update-locale LANG=ja_JP.UTF-8

コマンドが存在しない場合

次のパッケージをインストールすると使えるようになります

$ sudo apt-get install locales

その他

参考サイト

landisk.kororo.jp

setting-tool.net

qiita.com

RedHat/CentOS系の場合

6.xまで

  • コマンド
    • locale
  • 設定ファイル
    • /etc/sysconfig/i18n

7.xから

  • コマンド
    • localectl status
    • localectl set-locale LANG=ja_JP.utf8
  • 設定ファイル
    • /etc/locale.conf


momoto.github.io

www.skyarch.net